新規中国実習生受入【8/1】

写真:新規中国実習生受入【8/1】

JAゆうき青森は、4期生となる4名の中国実習生を受け入れ、常勤役員らに入国挨拶をした。

202209-02.png

4期生は新型コロナウイルスの影響で、6ヶ月遅れの6月26日に入国し、1ヶ月間の講習を受け7月29日に宿舎である「耕心館」に入居した。8月2日から当JAの本所と六ヶ所の長芋洗浄選別・貯蔵施設に2名ずつ配属され、3年間実習を行う。

乙部輝雄組合長は、「日本に来て働くことは大変だと思いますが、3年間健康に気を付けて、頑張って働いてください。」と中国実習生と激励した。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す