水稲健苗育成共励会

  • 2015年06月12日(金) 15時22分21秒
  • 育苗,水稲

写真:水稲健苗育成共励会

2015061206.jpg
ビニールハウスを回り苗を収集調査

稲作生産部会(附田豊会長)は5月13日、天間林支所管内を対象に水稲健苗育成共励会を開いた。この共励会は、基本にそって健全な苗の育成が行われているか、毎年田植え作業が始まる前に行っている。

部会員、上北地域県民局農業普及振興室の職員、営農指導員らが出品者21名のビニールハウスを訪問し苗を収集。苗ぞろいや病害の発生の有無、苗の硬さなど8項目を審査した。

審査を見守った農家は「天候が良いため今年は苗の生育が早く徒長気味だ。例年よりも田植えが早くなるだろう」と困惑した様子だった。

この共励会の上位入賞者の表彰は、来年2月開催稲作生産部会通常総会で行う予定。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す