食育ソムリエのおべだふり〜お米の良さを知ろう〜米食(コメケッ!!)

写真:食育ソムリエのおべだふり〜お米の良さを知ろう〜米食(コメケッ!!)

時短料理がもてはやされて食事支度の時間が短くなるにつれ、お米を炊く時間の長さと凝った調理をすることの難しさがネックになっています。

また、主食もパンやパスタと多様になってきていますが、昔からコメ大国で育ってきた私たちにとってやはりお米は主食から外せません!

「ごはん」はいい事づくしであることを再確認してみましょう!

202203-08.png

ごはんのメリット①

生命を維持するための重要なエネルギー源となる
お米の主成分の炭水化物は体内でブドウ糖に分解され、エネルギー源として利用されます。生命を維持する司令塔として大変重要な機関である脳を働かせる、唯一のエネルギー減がこのブドウ糖です。さらに、お米には血や筋肉など身体形成に必要なたんぱく質の他にも、ビタミン・ミネラルも多く含まれており、栄養バランスが優れています。

ごはんのメリット②

ごはんは太りにくく、健康的な食べ物!
小麦などの粉からできているパンや麺類と違って粒のままで摂取するため、比較的ゆっくりと消化・吸収されていきます。そのため(1)腹持ちが良いことから間食が少なくなる、(2)体に脂肪をためるホルモンの分泌が緩やかで、それに起因する体脂肪の蓄積が抑えられる、といったメリットがあります。

ごはんのメリット③

朝ごはんをきちんと食べることで朝から充実して勉強や仕事ができる
脳を活発に働かせるためには、朝ごはんでエネルギーを補うことが大切です。ゆっくり消化・吸収される「ごはん」は不足したブドウ糖を血液中に補い、同時に長時間維持することのできる非常に安定した供給源です。

ごはんが進む献立紹介

202203-09.png

202203-10.png

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る