郷土塾で豆しとぎづくり【1/21】

写真:郷土塾で豆しとぎづくり【1/21】

六ヶ所村は、郷土塾として豆しとぎ作りを六ヶ所営農センターで開催。JAゆうき青森女性部六ヶ所支部員が講師として豆しとぎの作り方を伝授した。

202002-04.png

豆しとぎは、潰した豆に米粉や砂糖などを混ぜて作る郷土菓子。地域では昔ながらに愛されている一品。女性部員らは若い世代にも、もっと認知されるようにと、米粉にもしっかり味が染み込むように工夫するなど、これまでも試行錯誤を繰り返している。

女性部員らの指導のもと参加者らは豆しとぎ作りに挑み、およそ1時間で完成させた。参加者らは満足そうな顔で豆しとぎを頬張った。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ