グルーガン駆使して、ドアベルリース作成

写真:グルーガン駆使して、ドアベルリース作成

女性大学「ソレイユカレッジ」は8月8日、本所3階第3会議室で入学式を行った。同大学は「若い世代」「地域住民」に講座を通じて地域活性化を図ろうと平成28年度に開設。第4期となる今期はJA管内に勤務・在住する女性15名が入学した。

201909-03.png

同日、第1回目の講座はアトリエミュゲより神幸代氏を講師に招き「ドアベルリース」の作成を行った。学生らは好みの色の花を選び、リースに花を飾り付けていく。飾りつけの際には、通常の接着材ではなく、グルーガンを使用して樹脂で接着を行う。樹脂で接着することによって、凹凸面でもしっかりと接着される。また雨などの湿気にも強いため、作品を外に飾っても劣化を抑えることができる。

学生らは講師のアドバイスに耳を傾けながら、それぞれの満足する作品を完成させた。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

女性大学 ソレイユカレッジ2019

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ