初セリ高値販売続く

写真:初セリ高値販売続く

七戸町の県家畜市場で1月11日、スモール・成牛の初セリが開催され、スモール・成牛合わせて273頭が上場された。

2018022017.jpg

前年度の初セリと比べると若干値下がりしたものの、スモール・ホルスタイン種の平均販売価格が133,488円(前年110,131円)と、高値での販売が続いている。

畜産業界では、大筋合意されたTPP交渉などへの懸念から全国的に飼育頭数の減少が見られ、県畜産農業協同組合連合会の山内会長は「厳しい状況が続きますが、互いに連携して市場を盛り上げていきましょう」と参加者を鼓舞した。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ