健全育成のため徹底検査

写真:健全育成のため徹底検査

2017071413.jpg
一株一株を念入りに確認

管内で種馬鈴薯を生産する福岡一男さん(六ヶ所村・千歳平)、農事組合法人鳥山農園さん(同)ほ場で6月27日、ほ場検査が行われ、ウイルスや病害虫被害の有無について検査を受けた。

検査には植物防疫官も同行し、1ほ場当たり1,000株以上を抽出して検査を行った。検査の合格基準は、各ほ場0.3%未満だが、この日の検査では、どのほ場でも1,000株当たりに1、2株と合格圏内で、同行した生産者は胸をなでおろしていた。

ほ場検査は7月にも実施予定で、今後も種馬鈴薯の健全育成に努める。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ