あおもり牛の普及と産地強化に向けて

写真:あおもり牛の普及と産地強化に向けて

2017071411.jpg
高品質の枝肉に活気付く市場
※写真提供:JA全農あおもり

全農あおもりは6月17日、十和田食肉センターで「あおもり和牛産地枝肉市場」を開催し、管内から有限会社金子ファーム(七戸町)出品の去勢牛(645kg)が事前審査で最優秀賞を獲得。1kg当たり5,000円の高値を付けた。

競りでは、参加した20社が肉質を見極めながら枝肉を競り落とし、入賞牛については一際激しい駆け引きが行われた。1kg当たりの平均販売額は2,493円で、前年度を19円下回ったものの、高値での取引が続いている。

一方、子牛の出荷頭数減少による価格高騰の影響から、肥育農家の所得低下が懸念されており、JAではあおもり牛の普及と産地力強化に努めていく。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ