日本農業新聞がアグリTASKEL(株)を取材

  • 2017年02月13日(月) 11時30分33秒
  • 東北町

写真:日本農業新聞がアグリTASKEL(株)を取材

2017021309.jpg
人材派遣の現場を取材

日本農業新聞では、各JAの自己改革を紹介する企画を行っており、10月26日にアグリTASKEL(株)を取材した。

同社は、従事者の高齢化が進み、担い手の不足が深刻化する農業の現状を打開するため、昨年4月1日に設立。現在は、繁忙期における作業員や作業機械の派遣を主に行っているが、岡山社長は「ゆくゆくは種子用や食用のにんにく、長いも等の生産・販売を手掛けていきたい」と目標を語った。実際に種子用にんにくなどの栽培も始まっている。

現在の体制はパートを含め従業員が15名と、まだまだ人員不足であり、事業を軌道に乗せるためにも、特に若い世代の取り込みも課題となる。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

女性大学 ソレイユカレッジ2019

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ