管内ごぼうの収穫支援本格化!アグリTASKEL(株)が作業員派遣

  • 2016年11月11日(金) 15時50分28秒
  • ごぼう,アグリTASKEL,受託支援

写真:管内ごぼうの収穫支援本格化!アグリTASKEL(株)が作業員派遣

2016111103.jpg
大事そうにごぼうを収穫する中村さん(六ヶ所村)

管内のごぼう収穫作業最盛期を目前に控え、アグリTASKEL株式会社は10月5日からごぼうの収穫支援を本格化させた。

2016111102.jpg
台風被害乗り越え立派に成長

ごぼう収穫作業の受託支援は、農家高齢化や担い手不足問題の対策として3年前から始められており、去年まで六ヶ所支所農産購買課が中心に行っていたものを今年4月に新設された子会社、アグリTASKEL株式会社が引き継いだ形だ。作業を取材した六ヶ所村中志地区の中村武男さんのほ場では25日、26日に作業を行い、同社からは収穫機と作業オペレータを含む5人を派遣。作業員は収穫機が掘り起こしたごぼうの土取りや粗選別に精を出した。

台風10号の影響から、試し掘り時の生育が芳しくなかったが、取材時には立派なごぼうが掘り出され「被害が心配だったので立派に育ってくれて良かった」と中村さんは胸を撫で下ろしていた。

2016111104.jpg
受託作業員が収穫をサポート

収穫支援は長いもの収穫前にごぼうの収穫を終えられると利用農家からは好評で、今後も当JAと同社が連携し、担い手不足による収穫期の遅れに歯止めをかけ、適期収穫による良品多収、農業所得の維持・拡大を目指す。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ