台風10号 残る深い爪痕

写真:台風10号 残る深い爪痕

2016092009.jpg
かん水したこかぶほ場

秋の収穫期を控えたこの時期、8月中旬から相次 今年も大盛況! お盆売り出しいで台風が発生し、大きな被害をもたらした。最も顕著だったのが8月末に本県を直撃した台風10号で、日本南西沖からUターンして列島を直撃するという観測史上類を見ない経路を通過した。

岩手上陸と共に勢力は衰えたものの、各地で建物の崩壊や孤立集落の情報が入る中、管内では本年度好調に推移していた野菜販売におおきな打撃となり、農作物の倒伏やビニールハウスの倒壊、六ヶ所では停電が起きたことで牛の搾乳が滞る事態となった。

当JAでは台風10号災害対策本部を設置し、被害実態を調査。営農指導課を中心に組合員の支援活動に向けて協議を進めていく。

 

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

女性大学 ソレイユカレッジ2019

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ