食育ソムリエのおべだふり「免疫力を上げる、生姜の効果」

写真:食育ソムリエのおべだふり「免疫力を上げる、生姜の効果」

いよいよ冬本番!風邪・インフルエンザ...心配ですよね

2015121509.jpg

免疫力が上がれば風邪・インフエンザにかかりにくいと言われています。平均体温が1℃上がるだけで、免疫力は3倍アップするそうです。

風邪をひきやすい方・体温低めで冷え性の方には、生姜がおすすめです。生姜には血行を良くし身体を温める効能があるということは、昔から多くの人に知られています。風邪のひき初めには、身体を温め循環機能を高めることで風邪の悪化を防ぐことができます。

また発熱がある場合には、生の生姜をすりおろしレモンやはちみつと一緒にお湯で割って飲むと発汗作用によって汗をかき、熱を下げる効果があると言われています。そのほかにもコレステロール低下、血液サラサラ、咳をおさえる、吐き気をとる、解毒、抗菌、鎮痛などなど、これ以外にも全部で200種類以上の効能があると発表されており、非常に注目されています。

牛乳と生姜だけで固まる?不思議な生姜牛乳プリン

2015121510.jpg

生姜牛乳プリンは牛乳のタンパク質を生姜に含まれる酵素で固めて作る、中国広東地方のデザートです。プリンというより杏仁豆腐に近い食感で、牛乳の甘さと生姜のピリッとした味わいがおいしさの秘密です。

材料(1人分)
  • 生姜汁...大さじ1
  • 牛乳...180㏄(牛乳は成分無調整の高脂肪「4%以上」)
  • 砂糖...大さじ2(練乳の場合は大さじ3)
作り方
  1. 生姜を皮ごとすりおろし、絞り汁大さじ1杯分を器に入れます。
  2. 鍋に牛乳と砂糖を入れて、沸騰させないようによくかき混ぜながら温め、小さい泡が出てきたら火を止める(温度は70度)(電子レンジの場合は600W 2分、温度設定機能がついてる場合は70度)
  3. 生姜汁の入った器に温めた牛乳を高いところから一気に入れる。(時間をかけずにドボドボとよく混ざるように入れる)※注意 絶対にかき混ぜないで!
  4. 2015121511.jpg
  5. そのまま早ければ5分、遅くても15分で固まります。しかし!上手に固まる確率は70%です...。固まらない時の原因は、牛乳の成分と温めた温度にあるようですよ!牛乳の温度は高くても低くてもダメ(70度)。でも安心して下さい。固まらずに失敗したときは、紅茶を混ぜて生姜ミルクティーとしておいしく頂けますよ。

生姜の保存方法

2015121513.png

瓶やタッパーに水を張り、そこに使いかけの生姜を入れて蓋をして数日おきに水をかえると1か月以上は大丈夫です。

2015121512.png

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ