食育ソムリエのおべだふり「ごぼうについて」

写真:食育ソムリエのおべだふり「ごぼうについて」

2014111315.jpg

ごぼうでお腹のお掃除を!!

生産量日本一の青森県産ごぼう。今が最盛期ですね。農家の皆さんご苦労様です。

ごぼうを食用にするのは、世界広しといえども日本人だけ!みなさん知ってました?平安時代に中国から薬草として渡来したといわれており、中国では薬用に応用し、ヨーロッパでは民間薬として利尿剤に利用されていたそうです。

ごぼうに含まれる多糖類のイヌリン食物繊維のセルロースリグリンの含有量は、野菜の中でもトップクラスで、胃や腸をきれいに掃除し、あわせて腸内細菌のうち「悪玉」の繁殖を防いでくれます。食物繊維は水分の吸収率が高く(白米や肉の20~30倍)、これが腸内をスッキリさせ、心地よい便通をもたらしてくれます。さらに、イヌリンは血糖値やコレステロール値を下げる働きがあるといわれています。

多くの薬効をもつごぼうは、できるだけ繊維を失わないように食べるのがコツです。栄養成分は表面の皮の部分に多く含まれています。

2014111316.jpg

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

女性大学 ソレイユカレッジ2019

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ