あおもり和牛枝肉競う

  • 2014年07月16日(水) 15時00分53秒
  • 枝肉市場,あおもり和牛

写真:あおもり和牛枝肉競う

2014071607.jpg
あおもり和牛銘柄確立へ行われた競りの様子

JA全農あおもりが6月21日、十和田食肉市場センターで「あおもり和牛産地枝肉市場」を開いた。

JAゆうき青森から出品した有限会社金子ファームの去勢牛(枝肉重量521キロで1キロあたり3,000円A(※1)5ランク、BMS(※2)No.9)と農事組合法人小川原湖農場の去勢牛(枝肉重量549キロで1キロあたり2,370円A5ランク、BMS No.12)が優秀賞を獲得した。

枝肉市場は「あおもり和牛」の銘柄確立と肥育農家の経営安定を図ることを目的に平成12年から開催されている。県内各地の畜産農家が肥育した黒毛和種108頭(去勢72頭、雌牛36頭)が競りに掛けられ、1キロあたりの平均価格は1,819円と昨年を60円下回ったが、徐々に上昇していくとみられる。

※1 A=標準よりよい B=標準 C=標準より劣る
※2 BMS=牛脂肪交雑を評価する基準 No.1~12まであり、数字が大きいほど等級が高い

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

女性大学 ソレイユカレッジ2019

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ