強盗想定し防犯訓練

  • 2012年12月13日(木) 09時00分06秒
  • 防犯訓練,緊急時,防犯体制

写真:強盗想定し防犯訓練


犯人役の熱演で緊張感が漂うJA店内

JAは緊急時の防犯体制を再確認するため、11月19日に本所で防犯訓練を行った。

強盗に扮した七戸警察署の署員が拳銃を発砲して威嚇。現金を出すよう要求すると、窓口の職員が現金を小出しにしながら通報の時間を稼ぐなど、冷静に対応した。また逃走する犯人役の車をめがけてカラーボールを投げる訓練も行った。

JA総務部の吹越政則部長は「緊急の事態はいつ起こるか分からないので、万一に備えた訓練で職員一人一人の役割分担を明確にしていきたい」と話し、職員全員が防犯の重要性を再確認した。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

女性大学 ソレイユカレッジ2019

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ