やまのいも出荷本格化

写真:やまのいも出荷本格化

JA野菜振興会やまのいも部門は10月21日、天間林支所野菜2号倉庫で目揃会を開いた。

生産者、JA職員ら13人が参加した目揃会では、 天間林支所営農指導課の吹越哲也営農指導員が「葉の青いうちに切るとアクの原因となるので、葉が完全に枯死してから茎を切ってください。早掘りは、皮むけの発生となるので、茎を切って1週間程度経過してから、掘り取りを開始してください」とアドバイスした。

平成23年産のJA管内のやまのいもは、夏場の高温で例年以上の収量が期待できる反面、8月下旬からの長雨の影響でB品率がやや高いと見込まれている。JAは4.2トンの出荷量を見込んでおり、年内に販売する計画だ。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ