にんにく坪掘り共励会

写真:にんにく坪掘り共励会

JA野菜振興会にんにく部会は6月24日、平成23年度にんにく坪掘り共励会を開いた。出品者26人のほ場から収穫したにんにくを、部会員や普及振興室職員らが厳正に審査し、8月のJA祭りやさいの日の集いで優秀者を発表する予定。

JA管内の今年のにんにくの生育状況は、肥大期の乾燥により玉伸びへの影響が懸念されたが、病害虫の発生も少なく順調に推移しており、平年以上の収穫量が見込まれている。この日の坪掘りではA品率60.8%と品質は上々。例年、収穫遅れによる品質の劣化が目立つことから、個々のほ場において試し掘りを実施するなど、適期収穫に努めるよう呼びかけた。JA管内では、6月末から7月中旬にかけて収穫の最盛期を迎えている。

JAゆうき青森 新着情報

カテゴリー
月別の記事
キーワードから探す

RSSフィードを登録

新着情報をメールで受け取る

JAゆうき青森ネットショップ 食べるが元気

女性大学 ソレイユカレッジ2019

営農活動日記

  • 関連リンク
  • グリーン・ジ・アース
  • 携帯サイト http://ja-yuukiaomori.shop-pro.jp/
    ネットショップ携帯版へ